J-POP・洋楽・ミュージカル コース

Untitled design (3).png

コースの特徴

 

歌いたい歌が課題曲に♬

ボイトレで、大好きな歌を歌えるようになりませんか?

歌はスポーツと似ています。

正しいフォームで、歌う筋肉を使い定期的に練習していくと、どんどん歌えなかった音が歌えるようになってきます♬

初めて習う方から経験者〜プロを目指す方まで、どなたでも始めることが出来ます。

ボイトレを続けると声量が増えて、はっきり声が出るようになるため、

普段話す声にも自信が持てるようになります♬

ピアノ伴奏で丁寧に練習♬

テンポの速い曲やメロディーが難しい曲は、まずはゆっくり丁寧に練習してみましょう。

カラオケなどで、上手く歌えてるのかどうか自分では分からない箇所も、ピアノ伴奏で音程を確認しながら発声練習することで、どんどん上手くなっていきます。

伸び伸び​歌えるようになったら、少しずつテンポを上げて歌ってみましょう♬

 

レッスン内容

ボイストレーニングで柔らかくて豊かな声に♬

ストレッチで歌う身体を柔らかくしたら、発声練習(ボイストレーニング )を始めます。

​一人一人に合ったボイトレで練習することで、早く、歌の上達を実感することが出来ます。

「高い声が出るようになった!」
「歌が上手くなって、自分の声が好きになった」
「カラオケの点数が上がった」
「私には無理と思ってた歌が歌えるようになった!」という声を沢山いただいています♬

希望者には楽譜の読み方も♬

楽譜が読めなくても歌は歌えます!

​楽譜の読み方や簡単なピアノの弾き語りがしたい方は、レッスン内容に加えることが出来ます♬

歌えるようになったらリズム感も鍛えてみよう♬

体を、伸び伸び使って歌ってみましょう。

洋楽では裏拍を意識して歌ったり、ドラムやベースのリズム楽器を意識しながら歌うと、プロのような​リズム感で歌えるようになります♬

 

コース概要

 対象     :大学生以上
 

レッスン形態 :個人レッスン
 

レッスン回数 :月2回(各60分)(月3回・4回も選べます)

レッスン日  :固定曜日・時間制(例:毎月 第1・3火曜日 14:00など)

        体調不良などでのレッスン日の変更は可能です。基本会則をご覧ください。

レッスン料金 :月謝 13,000円(税込・会場費込)
        ※楽譜代がかかる場合があります。(1曲200円〜500円)

        スポット(単発)レッスンこちら

体験レッスン料金:3,000円(税込)

        

入会金    :6,000円⇨3,000円キャンペーン中!

       (体験レッスン当日のご入会で、入会金半額キャンペーン中!

レッスン場所 :湘南藤沢での音楽スタジオか、ご自宅でのオンラインZoomレッスンを選べます。

images.jpeg
 

よくある質問

🎵 基本会則も合わせてご確認ください

How do you seal the edges around doors?


Possible options: Wrap around, trimmed or paint on sealer

AVOID: Paint on sealer. This is a nightmare to remove and if done incorrectly can discolour your paint job




How is the wrap removed?


Possible Options: Heat and peel or heat, steam and peel or heat, steam, peel and scrape

AVOID: Anything with the word scrape in it! When you make the initial enquiries about having your vehicle wrapped, don’t just think about the wrap going on – think about how you’re going to get it off!

Some materials can decay over time, so when you try to remove them they come off in tiny little scraps. This means a full de-wrapping can take 8+ hours, specialist equipment and a lot of cursing.

The other big issue with cheap materials? They can discolour the paintwork underneath the wrap, leaving you with a lasting impression of whatever your previous artwork was. Choose the highest quality materials for durability and ease of removal; don’t take the risk of having to re-spray your vehicle after it has been wrapped.




Do you remove obstacles (like door handles, indicators, mirrors etc.) to wrap?


Possible options: Yes, No, Sometimes

AVOID: Sometimes or no. If you’re having your car fully wrapped, pay attention to how it’s done – your mates or your customers certainly will!

A wrap that is simply trimmed around obstacles like door handles and badges can fail more quickly as the edges aren’t sealed or protected. A qualified, experience wrapper will have no problem removing and replacing obstacles like door handles to make sure the job is done properly.




Are the inks you use UV stabilised and safe for my paint job?


Possible options: Yes, No, I have no idea.

AVOID: No and especially I have no idea!

Firstly, any wrapper that doesn’t know exactly what’s in his inks or what they’re capable of is not a professional. Walk away.

If your wrapper knows his product but says no, please be aware that UV and heat exposure (sunlight, in other words) can cause dark inks to bleed through the vinyl and imprint onto the paintwork underneath, particularly if your paint is white or a light colour.